Q: 営業日、営業時間を教えてください。
 Q: 北海道、沖縄、離島へのお届けは出来ますか?
 Q: 注文の締め時間は?
 Q: お届けできない地域はありますか?
 Q: お届け日、お届け時間の指定は出来ますか?
 Q: 注文した当日に届けることはできますか?
 Q: 胡蝶蘭の入っていたダンボールを引き取ってほしいのですが…?
 Q: ギフトに使います。お届け先に値段のわかる明細書等は入れないでほしいです。
 Q: 立て札の書き方がわからないのですが?
 Q: お供え立て札の書き方がわからないのですが?
 Q: 海外への発送はしていますか?



 Q:営業日、営業時間を教えてください。

 A:月~金曜日、9:00~12:00、13;00~18:00となります。
  土・日曜日はお休みとなります。
 
  受注は可能ですが、発送は翌月曜日以降となります。
  メールのお返事も月曜日以降となります。
  出荷は月曜日から土曜日まで出荷があります。
  
   ※お盆付近とお正月は4日程度お休みになります。
    日程はHP上でご確認ください。



 Q:北海道、沖縄、離島へのお届けは出来ますか?

 A:北海道への配送は年中配送可能な、北海道配送専用胡蝶蘭がございます。

   ご注文の前に在庫の確認をお願いします。
   北海道の離島へはお届けできません。

   沖縄は、夏季と冬季以外でしたらお届け可能です。
   離島は一部お届け出来ない地域がございます。



 Q:注文の締め時間は?

当日配送
 自社配送 (当日出荷 → 翌日以降到着) 締時間 14:00
 宅配便(自社配送エリア以外と自社配送エリアに在庫がない場合) 締時間   12:00

    当日配送 (当日着)
  受付締め時間 13:00 まで 在庫の確認をお願いします。
  自社配送エリア のみ対応可 
  東京23区・大阪市内・名古屋市内・福岡市内・川崎市[川崎区]
  横浜市[鶴見区、港北区、都筑区、青葉区、神奈川区、保土ケ谷区、旭区、中区、西区、南区、港南区]



 Q:お届けできない地域はありますか?
温度障害の恐れがある為、お届け出来ない地域がございます。

詳しくは下記をご覧くださいませ。
【夏季・冬季お届け出来ない地域】
北海道、青森県、伊豆諸島、小笠原諸島、島根県(隠岐郡)、
長崎県(一部地域)、宮崎県、鹿児島県

【年中お届け出来ない地域】
長崎(対馬市)、鹿児島(喜界町・鹿児島郡、奄美市、一部離島)
沖縄(北大東村・南大東村・竹富町・与那国町)
伊豆諸島(青ヶ島村)、小笠原諸島、他一部地域

※お届けに4日以上かかる為、年中お届けが出来ません。

日本国外へは配達できません。

※佐川急便での配送の場合

北海道、東北、新潟、中国、四国、九州、沖縄 へは配達に2日以上かかる為配達できません。
(季節によっては配達可能となる場合があります。)



 Q:お届け日、お届け時間の指定は出来ますか?

●月~土曜日
  宅配便(自社配送エリア以外と自社配送エリアに在庫がない場合) 
   締時間   12時までのご注文でしたら 翌日以降のお届け日指定が可能です。

  自社配送エリア
   午前中、午後の指定ができます。

  宅配便の場合はのお届け時間
   ・午前中  ・12~14時   ・14~16時   ・16~18時   ・18~20時  
    細かい時間指は出来ません。『午前11時に届けて下さい』等は出来ません。

   ※お届け時間帯サービスですので、宅配業者の状況により、お届け時間が
    ご希望にお答え出来ない場合がございます。あらかじめ、ご了承下さいませ。



 Q:注文した当日に届けることはできますか?

 A:自社配送エリアでしたら可能な場合がございます。
   ご注文の前に在庫の確認をお願いします。
   Tel:03-3520-2530  Mail:csinfo@ohanabin.com

   受付締め時間 13:00 まで 在庫の確認をお願いします。

   自社配送エリア のみ対応可
     ・東京23区・大阪市内・名古屋市内・福岡市内・川崎市[川崎区]
   ・横浜市[鶴見区、港北区、都筑区、青葉区、神奈川区、保土ケ谷区、旭区、中区、西区、南区、港南区]




 Q:胡蝶蘭の入っていたダンボールを引き取ってほしいのですが…

 A:運送会社が宅配致しますので、ダンボールの引き取りは出来かねます。
   ただし、自社配送便の場合は、専任スタッフが手渡ししますので、
   段ボールの開梱などの手間もありませんのでご安心ください。



 Q:ギフトに使います。お届け先に値段のわかる明細書等は入れないでほしいです。

 A:当店はギフトが多い為、値段のわかる明細書、領収書等は一切同梱致しません。



 Q:立て札の書き方がわからないのですが?

 A:胡蝶蘭などのフラワーギフトを贈る際は、木札(立札)を付けて贈るのがビジネスシーンなどでは一般的です。
   いずれの場合も送り主の名前がメインになるように書きます。

  御祝い花の立札基本パターンは以下の4種類です。
  法人の場合はが一般的です。


  書き方がわからない場合はご用途を伝えていただければ、
  こちらのほうでバランスよくレイアウトさせていただきます。
  
  ■ 贈り主(注文者)側だけを記載する場合
  札に書く名前は、誰から贈られた花であるかを明確に知らせるための役割で用いられるものです。
  そのため、札に書く名前は、受取人となる先方側の名前ではなく、お花を届ける贈り主(注文者)側の名前を書くのが一般的です。
  贈り主(注文者)側の名前は必須となり、先方側の名前については、書かなくても失礼にはあたりません。

  ■ 飾り文字(頭書き)について
  札の一番上の部分に記載する朱文字は、飾り文字(頭書き)などと呼ばれます。
  一般的にお祝い事の場合には「祝」や「御祝」と記載しますが、目的に応じて「祝 開店」「祝 移転」のように記載することもあります。
  迷ったときは、「祝」や「御祝」としておくと無難です。



 Q:お供え立て札の書き方がわからないのですが?

  ※弔花 「供花」は「葬儀会場」または「フラワーショップ」への注文になります。
  お花便が代行手配しますので、訃報の案内をご用意いただきご相談ください。
  Tel:03-3520-2530  Mail: csinfo@ohanabin.com



  ■ 供花は贈り主側だけを記載します
  お供えで使われる立て札は、お祝いの札と異なり、贈り主(注文者)側の名前だけ記載します。
  故人や遺族など先方の名前は記載しません。
  ■ 頭書き(飾り文字)について
  立札の一番上の部分に記載する文字は、飾り文字(頭書き)と呼ばれ、一般的にお供えの場合には「供」や「御供」と記載します。
  通夜・告別式をしはじめ、各種法事など、さまざまな場合において立札の頭書きには「供」や「御供」を使うことができます。
  ■連名で記載したい場合
  一般的にはお花1基につき札一枚(名前は一名を記載)です。
  ひとつのお花に何枚も札を立てることはありません。
  一枚の札に2~3名程度の連名を記載する場合があります。
  それ以上の多人数ですと、文字数が多くなるため、名前の羅列は避けて、代表した名称を記載したり、
  「○○一同」のような記載方法にするのがよいでしょう。
  一名または一団体につき、お花1つ(札1枚、名前1名)が基本となります。



 Q:海外への発送はしていますか?

 A:申し訳ございません。今のところ承っておりません。



 ★その他、不明な点がございましたらお気軽にこちらまでお問い合わせください。

 Tel:03-3520-2530  Mail:csinfo@ohanabin.com


ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力